広告主体設定

広告主体とは
制作業務において、かかわる人間が誰なのかをきちんと管理し情報流出を防ぐことが重要になります。
また、制作物をすぐに見つけられるよう整理し保管しておくことで先祖返りなどのトラブルを未然に防ぎ結果として工数削減することが可能になります。

Fennecでは、広告主体を設定することで上記のような手間のかかる管理を簡単に行えるようになります。
Fennec上で情報を管理する最も大きなカテゴリーとなりますので、適切に設定しましょう。
 

考え方
広告主体には、案件や素材などその広告主体に関わる関係者で閉じた情報公開が必要な情報が紐付きます。
どのように制作物を管理したいかにより広告主体の作り方は変わってきます。
以下作成例となります。

例)事業会社さまの場合
ブランド毎やEC事業部、販売促進部、企画部、など部署ごとに作成

例)代理店さまの場合
取引先A、取引先Bといったお客様ごとに作成

設定方法

この内容で送信します。よろしいですか?