AdFlow
制作コミュニケーションツール

AdFlowは、大量のメールやチャットでは埋もれてしまう制作の情報やファイルを見える化・共有化・効率化するコミュニケーションツールです。制作現場の煩雑なシーンを解決します。

大量メール・チャットきる問題

Case01 

情報やファイルが探せない...


情報やファイルが案件毎にまとまっていなく、遡りにくい。メールやチャットをひっくり返して、探す時間が多い。

AdFlowで解決

案件毎に情報やファイルを「整理・共有」

  案件の情報が自動的に整理される 

案件毎に、仕様概要、納品日時、アサインメンバーが整理されます。メールやチャットを遡って、案件の情報を確認しにいく時間がなくなります。

  すぐに最新稿が分かる

制作物の最新稿はサムネイルで一覧表示されます。デザインだけではなく、ステータス状況も直感的に分かり、メールやチャットから最新稿を探し出す必要はありません。

  添付ファイルも自動的に一覧表示

メッセージチャット内で添付されたファイルはすべて自動で取り込まれ、一覧でサムネイル表示されます。案件毎に必要な素材やファイルをすぐに探せます。

Case02 

コミュニケーションツールはバラバラ...


クライアントにはメール、制作会社や社内はチャット。やり取りが2度手間、3度手間になり、非常に面倒。

AdFlowで解決

コミュニケーションを「一元化」

  複数のスレッドを分けられる 

クライアントとのやり取り、制作会社とのやり取り、社内のみなど、案件毎に複数のスレッドを分けられ、必要な情報を必要なメンバーに伝えることができます。

  簡単にメンバーをアサイン

案件担当者や依頼先企業(制作会社)などを簡単にアサインすることができます。各アサインメンバーに対して「見える」「見えない」の権限設定が可能です。

Case03 

メールチャットでは修正過程分からない...


何度も修正が入ると、どの案件のどのデザインの修正依頼なのか直感的に分からない。

AdFlowで解決

案件毎に修正過程のやりとりを「効率化」

  修正過程が自動で管理

案件毎にクリエイティブの修正過程が並んでで表示されます。小さな変化を見逃したり、先祖返りを気にして、メールやチャットする必要はなくなります。

  修正指示はパワポ要らず

AdFlow上で修正箇所にコメントすることができ、完成後はチャットで即時共有できます。パワポを立ち上げて、ファイル保存・添付・メール送信の必要はありません。

 

  イメージ作成は不要

バナーの掲載イメージをワンクリックで確認ができます。デザイン案や稿違いも簡単に切り替え。もうパワポで切り貼りして掲載イメージを作成する必要はありません。

案件進行を進める際に、AdFlow上で、チャットやファイル、バージョン、修正指示の情報が整理され、制作物や素材を資産管理することができます。

大量のバナー制作の案件進行でお困りの方はこちら

1400事業者超の導入実績

案件数が多いかつ短納期で
メールに忙殺されている方に最適なツールです。

導入事例

アパレル/ECバナー制作

煩雑した工程管理を解消し、制作本数UP、残業時間削減

化粧品/ネット広告制作

素材管理と情報共有の時間的ロスを解決し、案件数や制作本数がUP 

広告代理店/クリエイティブ制作

案件毎の業務フローを管理、月1,200本のバナー制作を円滑に実行

詳しい機能や料金を知りたい方へ

\資料請求はこちら/

下記のフォームに入力ください。

半角数字+半角ハイフンで入力してください

【個人情報取り扱いについて】
本申込みフォームにてお預かりした個人情報は、弊社からのサービスご案内、及びサービスに関連するイベント等のご案内を差し上げる際に利用させていただく場合がございます。第三者への提供や委託はいたしません。以上の内容にご同意いただけましたら、お客様情報記入のうえお問い合わせ下さい。
*競合他社様からの資料請求はお断りすることがございます。あらかじめご了承の程をよろしくお願い申し上げます。