※定員に達したため、本セミナーは申し込みを終了しました。

開催概要

本セミナーでは「マンガマーケティング×クリエイティブ分析」と題し、LPやバナーにおけるCVR向上方法を実際の事例を交えてご紹介します。
近年注目を集めているマンガを活用したマンガマーケティング手法と、クリエイティブ結果の分析方法の二つの角度から、Webサイトの成果改善を行っていくためのノウハウをお伝えします。


セミナープログラム

セミナータイトル 

クリエイティブの質でCVRは変わるのか?

LP・バナーにおけるCVR向上セミナー

日時   2021/01/19(火) 11:00-12:10
参加費  無料
定員   100名
会場 Zoom オンラインウェビナー

(お申し込み完了メールに、視聴用URLをお送りします。)

 タイムテーブル

 第1部:マンガは面白いだけじゃない!?マンガマーケティングだと新規リードがザクザク取れる3つの理由
(講師:株式会社シンフィールド   田所 洋平)

第2部: 「売れる広告クリエイティブ」を作り続けているたった3つの理由
(講師: 株式会社クリエイターズマッチ  布田 茂幸)

第3部:質疑応答

  第1部 11:05~11:30
マンガは面白いだけじゃない!?
マンガマーケティングだと新規リードがザクザク取れる3つの理由

最近、マンガでの広告を見ることが増えてきたのではないかと思います。
マンガで広告だと… 『面白そう!』『目立ちそう!』『わかりやすそう!』 というようなプラスの印象もあれば 『ビジネスに向かないんじゃない?』『面白おかしいだけでしょ?』『ウチは硬い企業だから合わない』 というようなマイナスの印象まであるかと思います。
しかし、実はマンガは面白かったりキャッチーなだけでなく、広告効果が高まりやすいという裏付けがあります。
今回は、マンガマーケティングはなぜ効果が出やすいのかという科学的根拠、理由をお伝えさせていただきます。


《 講師 》
株式会社シンフィールド

田所 洋平(たどころ ようへい)

《 プロフィール 》
マーケ・採用・広報担当。新卒の投資営業時代は1日100件飛び込み、テレアポ400件。SaaSの会社では法人相手に月に50~60件商談をし、どちらも1年目で事業所内トップ記録を出してきました。 シンフィールドでは新規事業にジョインし、営業の型を作ってきました。 現在は会社をスケールさせる為に"受注する為のマーケティング施策"をやっております。
Twitter:@ytadokoro (https://twitter.com/ytadokoro/)


《 株式会社シンフィールド 》
主にマンガマーケティングといって、広告クリエイティブとしてのマンガの制作をしています。いわゆるマンガ家さんにパートナーとして登録してもらい、マンガクリエイターとして仕事を依頼をすることで、マンガ家さんの新たな仕事を創出しています。クライアント、クリエイター、自社、そしてクリエイティブを受け取るユーザに取ってより良い情報伝達を心がけています。(https://mangamarketing.jp/)
  第2部 11:30~11:55
「売れる広告クリエイティブ」を作り続けているたった3つの理由

クリエイターズマッチは、2007年の創業以来13年以上に渡って日本全国でバナーを中心としたクリエイティブ制作のデザイナーを開拓・教育し、300名を越すネットワークを築き上げてきました。
現在では、そのパートナーネットワークをベースにバナーやLPに強い広告クリエイティブ制作会社として事業を展開しています。 これまでの3000社を越すお客様にご評価いただけているポイントは、主に2点。 1つはパートナーと依頼主(企業)をマッチングするだけでなく、ディレクションは弊社が担当することで品質と納期を担保していること。もう1つが制作する広告が常に成果を出し続けていることです。

本セミナーでは「制作する広告が常に成果を出し続けていること」にスポットを当て、何がそれを可能としているのか?という広告制作の裏側をご紹介します。事業会社だけでなく広告代理店からの広告制作依頼も受ける弊社の制作ノウハウを大公開いたします。


《 講師 》
株式会社クリエイターズマッチ

取締役
布田 茂幸(ふだ しげゆき)

《 プロフィール 》
 明治大学卒業後、エンプレックス(現SCSK)、ecbeingを経てクリエイターズマッチへ入社。 ベンダーとして、これまで多くの企業のECサイトを中心としたマーケティングとシステムコンサルティングに従事。現職では支援領域をクリエイティブや働き方改革まで広げて精力的に活動中。


《株式会社クリエイターズマッチ》
CREATIVE(制作)・PRODUCT(開発)・EDUCATION(教育)の3つの領域にわたってサービスを展開しています。制作事業はパートナークリエイターとともに主にデジタルマーケティングに用いる広告を中心とした制作サービス。開発事業ではクリエイターのみならず発注者を含めた業務の効率化を推進するツールの企画・開発・販売。教育事業によってより多くの人が制作の仕事に就けるようサポートする事業を展開しています。(https://c-m.co.jp/)

※講演内容は予告なく変更になる場合がございます。
※全講演終了後、質疑応答の時間がございます。


※ 広告ブロックなどの拡張機能をご利用の場合、フォームが送信されないことがあります。 お手数ですが表示制限を解除してから再読み込みをお願いいたします。

【個人情報取り扱いについて】

本申込みフォームにてお預かりした個人情報は、セミナー講演各社からサービスご案内及び
サービスに関連するイベント等のご案内を差し上げる際に利用させていただく場合がございます。
第三者への提供や委託はいたしません。
以上の内容にご同意いただけましたら、お客様情報記入のうえお申込み下さい。

株式会社シンフィールドのプライバシーポリシーはこちら
株式会社クリエイターズマッチのプライバシーポリシーはこちら