AdFlow

AdFlow機能紹介Function

案件オーダー機能

案件オーダー機能

制作案件を簡単に発注できるオーダーフォーム

クリエイティブ業務のために作られたオーダーフォームは項目を記入するだけで簡単に発注でき、自動的に案件一覧としてサムネール入りのリストで一覧管理されます。

案件一覧機能

案件一覧機能

制作進行に必要な情報を案件単位で一覧化

誰が管理し誰が制作しているのか、何をいつまでにやるのか、どんなクライアントのどんなカテゴリの案件なのか、という制作進行に必要な情報を制作物のサムネイルとともに時系列で一覧化し、全メンバーにスムーズに共有できます。

進捗管理機能

進捗管理機能

デザインの進捗が一目でわかる

デザイン制作の進捗をビジュアルとともに時系列で一覧化。最新のデザインを過程とともに一覧化することで、制作進行の全体把握・的確な修正指示・複案との比較検討などが、よりスムーズに行えるようになります。

メッセージ機能

メッセージ機能

複数のやり取りを案件ごとに分かりやすく管理

案件ごとにやりとりを管理するとともに、スレッド単位でメンバーも自由に設定できるので、正確な情報を必要なメンバーと共有することができます。添付ファイルの一覧確認やメンバーの追加も可能です。

ライブラリ機能

ライブラリ機能

クリエイティブに紐づくすべてのデータを一元管理

データの埋没による検索コストを最小化するとともに、完成デザインだけでなく過程の制作物や複案・素材ファイルまで、すべてのデータを蓄積し資産化していくことができます。

スマートフォン案件管理機能

スマートフォン案件管理機能

スマートフォン用に最適化された機能とインターフェイス

案件の進捗・掲載イメージ・指示出しの確認やメッセージのやりとりもスマートフォンで行えるので、外出先などPCが手元にないときでも制作業務が止まってしまうことはありません。

  • 管理コストを削減

    管理コストを削減

    専用のオーダーフォームで
    依頼内容を標準化

  • 安全で効率的

    安全で効率的

    自動でクライアントごとにファイルや情報を共有

  • 便利なラベル機能

    情報整理の向上

    ブランドや商材情報に加え
    汎用的な情報も登録可能

案件オーダー機能の詳細

Function 01

広告主体に紐づくブランド・商材を設定可能

オーダー時には、まずは広告主体を設定します。広告主体を設定するとそれに紐づくブランドや商材のラベルも設定可能となります。またカスタムラベルとして自由な内容も設定可能です。これだけの設定でオーダー後の案件をラベルで絞り込むことができます。(ラベル管理に関しては、同ページ下部をご覧ください)

オーダー時に素材ファイルを共有可能

案件で使用する素材ファイルはオーダー時にも共有可能です。広告主体ごとで素材ライブラリ(有料オプション)からデータの共有も可能なので、より安全かつ簡単に素材の共有が可能です。

Function 02

複数種類の制作物を一度にオーダー可能

AdFlowでは、一つの案件を依頼する際に複数種類の制作物をまとめて指定することが可能です。たとえば、ディスプレイ広告・インフィード広告・ランディングページといった一つの案件に紐づく様々な制作物をまとめて依頼することができ、制作進行管理をより効率的に行うことが可能になります。

Function 03

スケジュールや関係者情報も設定可能

提出日時や納品日時などのスケジュール情報はもとより、「起票者」や「案件管理者」など関係者を属性ごとに設定可能です。

ラベル管理について

ブランド・商材ラベルや汎用的なラベルを設定可能

ラベル管理では、広告主体ごとにブランドや商材の情報をラベル(ブランド・商材ラベル)として登録、管理することが可能です。また、よく使うターゲットなどの属性情報を案件をまたいで自由に設定できるように汎用的なラベル(カスタムラベル)も登録可能です。

  • 案件情報の可視化

    情報の一元管理

    すべての案件を一覧化し
    全メンバーで情報共有

  • 進行状況の全体把握

    進行状況の全体把握

    案件内容や進行状況を
    最適なサマリーで表示

  • 検索コストの削減

    検索コストの削減

    制作進行管理に特化した
    案件検索機能

案件一覧機能の詳細

Function 01

すべての案件を一覧で管理・共有

アサインされた案件の情報は、案件ごとに整理され一覧表示されるので、エクセルに情報を書き写す必要もありません。情報を整理し視覚化することで、複数の案件が同時進行する中でも、スムーズでミスのない制作進行を可能にします。また、案件単位でのステータス設定も可能です。

発注案件と受注案件をそれぞれで管理可能

AdFlow上では「発注した案件」と「受注した案件」は明確に分類され管理されます。

Function 02

制作物情報はもちろん、担当者・スケジュール・予算と原価などの情報をサマリー化

案件一覧画面では、広告主体やラベル情報はもちろん、関係者情報・提出日などの日時情報・原価や予算などの費用情報などの制作進行に必要な情報がサマリーで表示されます。
また、案件内の制作物は種類ごとに色分けされ表示され、それぞれのステータスも管理可能なので、案件内における複数制作物の進行状況も一目で確認可能です。

案件に紐付いたメッセージや案件詳細をいつでも確認可能

案件に紐づくメッセージや案件の詳細情報は、案件一覧画面からワンクリックで表示することが可能です。

Function 03

制作進行管理に特化した案件検索機能

複数の案件を同時に進行・管理する中で、目的の案件にすばやく辿り着けることは、スピードが求められる制作現場において不可欠です。AdFlowなら、案件をブランド・商材情報はもちろん、担当者・作業ステータス・納期など様々な視点で検索でき、日々の作業に中の検索による無駄やストレスを最小限に抑えます。

  • 制作進行の効率化

    制作進行の効率化

    案件の関連制作物を
    包括管理できる

  • 進捗状況を可視化

    案件の進捗を可視化

    作業量と流れを
    時系列で把握できる

  • 品質を上げる豊富な機能

    質を上げる豊富な機能

    掲載イメージの確認や修正指示機能などサポート満載

進捗管理機能の詳細

Function 01

制作過程を時系列で管理・共有

進捗管理機能では、制作物の種類にかかわらず全ての制作過程が可視化されます。これにより、失われがちな最新稿に至るまでのプロセスを時系列で俯瞰できるので、メールの添付ファイルやローカルフォルダから過去バージョンを掘り起こす必要もなくなります。プロセスと最新版を同時に表示することで、作業の流れや量を一目で把握でき、案件が正しく進行しているかをスピーディーに判断することが可能です。

Function 02

制作物の詳細確認はもちろん、
過去バージョンや複案との比較も可能

自由な倍率でのデザイン確認や、お好みの稿や案との比較も自由自在。クリエイティブの性質や進捗の度合に合わせ、見たいものを見たい形で表示しそれぞれのスタイルにあった状態でデザインの確認を行うことができます。

Function 03

ブラウザ上で簡単に修正指示が作成可能

修正指示作成のために作られたシンプルなインターフェイスは、ワンクリックで立ち上がりブラウザ上でそのまま指示を作成できます。修正指示をすぐにデザイナーと共有できることにより、正確でスピーディーな制作進行を可能にします。

Function 04

掲載面上でのデザイン確認が可能

PCとスマートフォン双方の掲載イメージを確認することができます。
実際の掲載面上に配置して、制作物を確認することでデザインの精度向上を導きます。

  • 情報伝達の質の向上

    情報伝達の質の向上

    スレッドで話題を分け
    情報の伝達をクリアに

  • 情報検索工数の削減

    情報検索工数の削減

    案件ごとに情報を整理し
    流れの振り返りを簡略化

  • 情報の機密性向上

    情報の機密性向上

    メッセージの宛先を絞り
    適切な共有範囲を確保

メッセージ機能の詳細

Function 01

スレッドごとにやりとりをする宛先を設定可能

AdFlowではメッセージは常に案件ごとに管理されます。そしてさらに共有範囲や話題をスレッドに分けてやりとりが可能です。
最適なメンバーによる適切な情報のやり取りはコミニュケーションの質の向上を導くとともに、機密情報や金銭情報などの管理の精度も向上させます。

スレッド参加メンバーが一目で確認可能

AdFlow上では「承認者」「案件担当者」「ディレクター」「デザイナー」の4種類の権限が常に色分され明確に表示されます。どのスレッドがどの権限を持つメンバーに共有されているのかが常に分かるので、人為的な伝達ミスや情報漏れを未然に防ぎ、より安全なコミニュケーションを可能にします。

Function 02

添付データをスレッドごとに管理

メッセージに添付されたデータは、スレッドごとに管理され一覧表示も可能です。やり取りを遡ることなく過去のデータを簡単に発見できます。

  • ナレッジ蓄積を簡略化

    ナレッジ蓄積を簡略化

    最終制作物を
    自動で登録し一覧化

  • 制作物振り返り工数削減

    制作物振り返り工数削減

    登録された制作物を
    多角的に検索可能

  • 素材共有、管理の改善

    素材共有、管理の改善

    制作で使用する
    素材データも一元管理

ライブラリ機能の詳細

Function 01

「制作物」と「素材ファイル」をまとめて管理

ライブラリでは、制作物と素材ファイルの一元的な管理が可能です。完成した制作物(赤★の承認がついた制作物)は自動でライブラリに登録され、制作過程の制作物も任意で登録が可能です。また制作に必要な様々な素材ファイルや企画書・指示書なども簡単にアップでき、クリエイティブ制作に関わる全てのデータを一元的に管理・共有することが可能になります。(注:素材ライブラリ機能は有料オプションです)

クライアントごとの専用素材としても管理可能

企業ロゴや商品画像・モデル写真などのデータはクライアントごとの専用素材として管理できます。

Function 02

クライアント・ラベル・制作物情報など
様々な条件での検索が可能

クライアント名やファイル名はもちろん、ラベルや期間・担当者といった案件情報や広告種別や寸法・容量といった制作物情報でも検索が可能です。過去の制作物や素材ファイルの埋没といった制作現場にありがちなストレスを大幅に削減します。

Function 03

制作物・素材ともに詳細情報の確認も可能

ライブラリに登録された全てのデータは、制作物・素材を問わず詳細情報がワンクリックで確認可能です。また全てのデータにコメントを付与することもできます。

  • 外出先での情報確認

    外出先でも情報確認

    PCがない時にも
    案件情報を手元で確認可能

  • 空いた時間を無駄にしない

    スマホ上でデザイン確認

    デザインの確認までも
    スマートフォンて可能

  • 必要な機能を安全に

    安全で使いやすい

    制作物を確認し関係者でのやり取りも1つのツールで

スマートフォン案件確認機能の詳細

Function 01

案件一覧(スマートフォン)

限られた画面領域で効率よく確認したい制作物にたどり着けるように、一覧での情報量とユーザーインターフェースを最適化しています。
緊急の確認が必要な時でもストレスなく操作を行えます。

Function 02

進捗の確認もスマートフォン操作に最適化

フリック操作でスムーズに制作物の進捗過程を追え、PC同様に案件の制作物を一覧表示でき、サムネイルが表示されているので、目的の制作物へのアクセスもスピーディーに行えます。
移動中の空いた時間も無駄にせず有効活用できます。

Function 03

デザイン詳細ももちろん可能

進捗の一覧から見たい制作物のサムネイルをタップすれば大きな画像でデザインを確認できます。さらに、そこから画像を呼び出し原寸での表示確認も可能。また、PC同様に、実際の掲載面上に配置をし掲載イメージを確認できます。確認後はその場で承認操作も可能です。

Function 04

確認後、すぐにメッセージでやり取り可能

必要な確認が終わったら、メッセージで関係者に連絡が取れます。スマートフォンのメッセージ機能では、素早く情報を確認しコメントを伝えるられように、あえて機能を絞りました。
やりとりの情報は、スレッド単位で分けられているので、情報の誤送信等のリスクを軽減し安全にやりとりを行えます。

AdFlow

クリエイティブワークをシンプルにAdFlowは、
制作現場の声から生まれた、
制作現場のための業務改善ツールです

お問合せ・資料請求 利用料金一覧

お電話でのお問合せはこちらから 03-6721-9522 受付時間:平日10:00~19:00

Other Serviceその他にも様々なサービスを取り扱っております

広告効果最大化のための
クリエイティブデータベース

BannerPoolはクリエイティブ別・メディア別・キャンペーン別に俯瞰的な視点での管理や分析をスピーディに行うことができます。チームを横断してのファイル・情報の共有が継続的で良質なキャンペーン運用を可能にします。

Banner Pool

短納期・低価格な
クリエイティブ特化型ユーザーテスト

ADTestは、モニター自身の言葉による意見を集めることで、今まで数字でしか判断できなかった実施結果の理解が深まり、クリエイター・プランナー双方が共通認識のもと、ターゲットユーザーにマッチしたクリエイティブ制作が可能になります。

ADTest

AdFlow

クリエイティブワークをシンプルに。
AdFlowは、制作現場の声から生まれた、制作現場のための業務改善ツールです

CREATORS MATCH Ltd.
TOPTOP