AdFlow有料サービス利用規約

AdFlow 有料サービス利用規約

この「AdFlow 有料サービス利用規約」(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社クリエイターズマッチ(以下、「当社」といいます。)が提供するサービス「AdFlow」(以下、「本 サービス」といいます。)に関し、後記第 1 条第 10 号に定義される有料基本サービスや同 条第 12 号に定義される有料オプションサービスをご利用いただく際にご同意いただくもの です。

第 1 条(定義) 本規約において、以下の各号の用語は各号所定の意味を有するものとします。

1 「本サイト」とは、当社が運営する Web サイト(URL:https://apps.adflow.jp/) を意味するものとします。

2 「Web アプリケーション」とは、Web の機能を利用して構築されたアプリケーシ ョンプログラムを意味するものとします。

3 「本アプリケーション」とは、本サービスを利用する際に使用する Web アプリケ ーションとして当社が別途指定するものを意味するものとします。

4 「ユーザー登録」とは、当社が本サービスの利用を希望する個人事業者または法人 事業者の役員、従業員等を事業者としてではなく純粋な個人として登録することを 意味するものとします。

5 「事業者登録」とは、当社が本サービスの利用を希望される法人または個人事業者 のお客様を事業者として登録することを意味するものとします。

6 「登録ユーザー」とは、ユーザー登録が完了した個人のお客様を意味するものとし ます。

7 「登録事業者」とは、事業者登録が完了した法人または個人事業者のお客様を意味 するものとします。

8 「アカウント」とは、本サービスの機能の全部または一部を利用する権限を意味す るものとします。

9 「契約管理アカウント」とは、アカウントのうち登録事業者が利用することができ る本サービスの機能の全てを利用することができるアカウントを意味するものと します。

10 「有料基本サービス」とは、本サービスの基本となるサービスであって、電子ファ イル形式で制作される広告の制作に関して指示出しおよび進捗管理等を行うこと ができるサービスとして当社が別途指定するサービスを意味するものとします。

11 「無料サービス」とは、有料基本サービスのうち無料で利用することができるサー ビスとして当社が別途指定するサービスを意味するものとします。

12 「有料オプションサービス」とは、本サービスのうち有料基本サービスに付加して提供するサービスとして当社が別途指定するサービスを意味するものとします。

13 「ストレージ機能」とは、本サービスの機能のうち当社が別途指定するサーバーの保存領域に電子ファイルを保存することができる機能を意味するものとします。

14 「ストレージ」とは、ストレージ機能を利用した電子ファイルの保存先となる保存領域を意味するものとします。

15 「保存ファイル」とは、ストレージ機能を利用してストレージに保存された電子ファイルを意味するものとします。

16 「ストレージ容量」とは、ストレージ機能により利用できるストレージの容量を意味するものとします。

17 「利用契約」とは、本サービスの利用に関する契約の総称を意味するものとします。

18 「提供情報等」とは、本サイトまたは本サービスを通じて登録ユーザーに提供される情報等(文章、静止画、動画、音声等を含むとともに、他のユーザーから提供された情報等を含みますがこれらに限りません。)を意味するものとします。

19 「利用プラン」とは、当社が別途提案する利用契約の概要(利用可能な本サービスの機能、利用料金の有無・金額を含みます。)を意味するものとします。

第 2 条(規約の適用)

1  本規約は、利用契約のうち有料基本サービスの利用に関する契約(以下、「有料基本サービス利用契約」といいます。)や有料オプションサービスの利用に関する契約(以下、 「有料オプションサービス利用契約」といいます。)を締結する全ての登録事業者に適 用されるものとします。

2  本規約とは別に当社が前項の登録事業者を対象として定める規約、諸規定または後記第 3 条に定める当社からの通知は、それぞれ本規約の一部を構成するものとします。

3  本規約と前項の規約、諸規定、通知の内容が矛盾する場合には、当該通知、当該諸規定、当該規約、本規約の順で優先して適用されるものとします。

第 3 条(当社からの通知)

1  当社は、登録事業者に対し、本サイト上での掲示、電子メールの送信、文書の送付またはその他当社が適当と判断する方法により、随時当社が必要であると判断する事項を通知するものとします。

2  前項の通知の効力は、当社が当該通知を本サイト上に掲示し、電子メールを発信し、文書を発送し、またはその他の方法により当該通知を発信した時点から生じるものとしま す。

第 4 条(事業者登録に際して)

1 登録事業者は、本サービスを事業目的でのみ利用するものとし、事業目的以外の目的で本サービスを利用してはならないものとします。

2  登録事業者は、当社との間で締結する利用契約の種類または内容によっては、本サービスの機能の一部を利用することができない場合があることをあらかじめ了承するものとします。

3  登録事業者は、広告制作に関する契約の締結および広告制作に関する金銭の授受については本サービス外で行わなければならず、本サービスを利用してこれらを行ってはならないものとします。

4  登録事業者は、当社が登録事業者から本アプリケーションのカスタマイズ、サポートまたは対応に関する個別の要求を受けたとしても、これに応じない場合があることをあらかじめ了承するものとします。

5  登録事業者は、本サイトまたは本サービスを利用して情報等の登録または公開を行う場合は、自己の責任において登録または公開を行うものとします。

6  登録事業者は、当社に対し、当社が本サービスの提供、宣伝もしくは利用促進等を目的 として登録事業者の商号、ロゴ、サービスマークその他の商標をウェブサイト(本サイ トを含みますがこれに限りません。)および本サービスの提案資料等に自ら使用し、または第三者に使用させることを無償で許諾するものとします。

7  登録事業者は、提供情報等の信憑性、正確性、完全性、確実性、有用性、商品性等については、自己の責任において判断するものとします。

8  登録事業者は、自己の責任と費用において、通信機器、当社が別途種類およびバージョン等を指定する Web ブラウザを含むソフトウェア等、本サイトまたは本サービスの利 用に際して登録事業者側の設備として必要になるものを用意するとともに、本サイトま たは本サービスの利用に支障をきたさないよう当該設備を維持および管理しなければ ならないものとします。

9  本サイトまたは本サービスの利用に際して発生した電話会社その他の通信事業者から 請求される接続に関する費用については、登録事業者が自己の責任において管理するも のとします。

10  当社は、本サービスの全部または一部の提供を第三者に委託することができるものとし ます。

第 5 条(事業者登録)

1  事業者登録を希望されるお客様(以下、「登録希望者」といいます。)は、本規約の全ての条項に同意したうえで、本サイト上の事業者登録フォームに必要事項を記入して当社 に送信する方法または当社が別途指定する方法により事業者登録を申し込むものとし ます。

2  登録希望者は、当社が別途認める場合を除き、自ら前項の申込(以下、「事業者登録申込」といいます。)を行わなければならないものとします。

3  登録希望者は、事業者登録申込の際に虚偽の内容を記入してはならないものとします。

4  当社は、その理由を開示することなく、当社の裁量により事業者登録申込を承諾しないことができるものとします。

5  当社は、事業者登録申込を承諾する場合には、契約管理アカウントを発行する方法または当社が別途定める方法により事業者登録申込を承諾する旨の意思表示を発するものとします。

6  事業者登録は、当社が登録希望者に対して事業者登録申込を承諾する旨の意思表示を発した時点で完了するものとします。

7  事業者登録は、登録事業者と当社との間で締結された利用契約の全部が期間満了、解除その他の事由により終了すると同時に抹消されるものとします。

8  登録事業者は、当社が別途認める場合を除き、事業者登録中、重ねて事業者登録申込を行ってはならないものとします。

第 6 条(使用権の付与) 当社は、登録事業者に対し、有料基本サービス利用契約や有料オプションサービス利用契 約の有効期間中に限り、登録事業者が本規約の全ての条項に従うことを条件として、かつ、 これらの利用契約の種類または内容に応じて、本アプリケーションを使用する非独占的、 時限的、譲渡不可、再使用許諾不可および制限的な権利を付与するものとします。

第 7 条(アカウント)

1  登録事業者は、当社が別途指定する方法により登録ユーザーに対してアカウントを発行することができるものとします。

2  登録事業者は、当該登録事業者に係るアカウント(当該登録事業者が事業者登録申込を行った際に当社から発行された契約管理アカウントのみならず、当該事業者が自ら発行 したアカウントを含みます。)を利用して行われた行為が、理由のいかんを問わず、自 己の行為とみなされることをあらかじめ了承するものとします。

第 8 条(ストレージ機能等)

1  登録事業者は、ストレージ機能を利用する場合には、登録事業者の責任において電子ファイルの保存および保存ファイルの管理を行わなければならないものとします。

2  登録事業者は、定期的にストレージ以外の保存領域に保存ファイルのバックアップをとるように努めるものとします。

3  当社は、保存ファイルの内容、完全性、有用性、品質等について、いかなる保証も行わないものとします。

4  当社は、保存ファイルの滅失、毀損等により登録事業者または第三者が被った損害または損失等について、一切の責任を負わないものとします。

5  当社は、登録事業者に通知することなく、バックアップ目的で保存ファイルの複製その 他当社が適当と判断する措置を講じることができるものとします。

6  登録事業者は、当社との間で締結する利用契約の種類または内容によっては、ストレー ジ容量に差異があることをあらかじめ了承するものとします。

7  登録事業者は、ストレージ容量を超える電子ファイルをストレージに保存してはならな いものとします。

8  当社は、登録事業者がストレージ容量を超える電子ファイルをストレージに保存した場 合には、登録事業者に通知することなく、当該電子ファイルの全部または一部を移動、 削除等することができるものとします。

9  当社は、保存ファイルに関して本規約違反が判明した場合、保存ファイルが適切でない と当社が判断した場合または当社が必要と判断する場合には、登録事業者に通知するこ となく、保存ファイルの全部または一部を移動、削除等することができるものとします。

10  登録事業者は、第5条第7項に基づき事業者登録が抹消された場合には、当該登録事業 者がストレージに保存した保存ファイルが全て削除されることをあらかじめ了承する ものとします。

第 9 条(制作物)

1  本サービスを利用して制作された広告(以下、「制作物」といいます。)の内容、完全性、

有用性、品質等については、当該制作物の制作者が全ての責任を負うものとし、当社は、

一切の責任を負わないものとします。

2  登録事業者は、自己の責任において制作物の掲載、送信またはストレージからのダウン

ロードを行うものとし、当社はその内容および結果等について一切の責任を負わないも のとします。

第 10 条(登録事業者に関する情報等の取扱)

1  当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、登録事業者に通知することなく、

登録事業者のアクセス状況その他登録事業者に関する情報等を第三者に開示すること ができるものとします。

1 裁判所、検察、警察または監督官庁による適式かつ適法な問い合わせを受けた場合 2 前号に定める他、法令に基づき開示を求められた場合
3 その他、第三者に開示することが適切であると当社が判断した場合

2  当社による個人情報の取扱については当社が別途定めるプライバシーポリシーの定め によるものとします。

第 11 条(有料基本サービス利用契約)

1 登録事業者は、有料基本サービスの利用を希望する場合には、本規約の全ての条項に同意し、当社が別途定める利用プランから希望のプランを選択のうえ、当社が別途指定する方法により自ら有料基本サービス利用契約の締結を申し込むものとします。

2  当社は、その理由を開示することなく、当社の裁量により前項の申込を承諾しないことができるものとします。

3  当社は、本条第 1 項の申込を承諾する場合には、当社が別途定める方法により当該申込を承諾する旨の意思表示を発するものとします。

4  有料基本サービス利用契約は、当社が前項の意思表示を発した時点で、当該登録事業者と当社との間に成立するものとします。

5  本条第 1 項の申込がなされた時点で登録事業者と当社との間において利用契約のうち無料サービスの利用に関する契約(以下、「無料サービス利用契約」といいます。)が締 結されていた場合には、前項に基づき基本サービス利用契約が成立すると同時に当該無 料サービス利用契約が終了するものとします。

6  当社は、有料基本サービス利用契約の終了に際し、登録事業者に対して無料サービスの 利用を認める方法により、当該登録事業者との間で無料サービス利用契約を締結する旨 の決定をすることができるものとします。

7  前項の決定がなされた場合には、登録事業者と当社との間に当該決定のなされた日を有 効期間の開始日とする無料サービス利用契約が成立するものとします。

第 12 条(有料オプションサービス利用契約)

1  登録事業者は、有料基本サービス利用契約を締結していなければ、有料オプションサービス利用契約を締結することができないことをあらかじめ了承するものとします。

2  登録事業者は、有料オプションサービスの全部または一部の利用を希望する場合には、本規約の全ての条項に同意したうえで、当社が別途指定する方法により自ら有料オプションサービス利用契約の締結を申し込むものとします。

3  当社は、その理由を開示することなく、当社の裁量により前項の申込を承諾しないことができるものとします。

4  当社は、本条第 2 項の申込を承諾する場合には、当社が別途定める方法により当該申込を承諾する旨の意思表示を発するものとします。

5  有料オプションサービス利用契約は、当社が前項の意思表示を発した時点で、当該登録事業者と当社との間に成立するものとします。

6  有料オプションサービスのうち当社が別途指定するサービス(ストレージ容量を増加するサービスを含みますがこれらに限りません。以下、「有料附随サービス」といいます。) は、有料基本サービスに附随するものとし、有料基本サービス利用契約が終了した場合 には、理由の如何を問わず、有料附随サービスの利用に関する契約(以下、「有料附随 サービス利用契約」といいます。)も同時に終了するものとします。

第 13 条(利用料金)

1  登録事業者は、当社との間で有料基本サービス利用契約を締結した場合には、当社に対し、有料基本サービス利用の対価(以下、「有料基本サービス利用料金」といいます。)を支払わなければならないものとします。

2  登録事業者は、当社との間で有料オプションサービス利用契約を締結した場合には、当社に対し、有料オプションサービス利用の対価(以下、「有料オプションサービス利用料金」といいます。)を支払わなければならないものとします。

3  有料基本サービス利用料金及び有料オプションサービス利用料金(以下、総称して「利用料金」といいます。)の金額は、当社が別途定める料金表(以下、「料金表」といいます。)に定めるとおりとします。

4  登録事業者は、利用料金のうち月額制の料金(以下、「月額利用料金」といいます。)については、当社が別途支払期日を指定する場合を除き、毎月末日(末日が金融機関の非 営業日である場合は直前の営業日)までに翌月分の月額利用料金を当社が別途指定する 金融機関口座に振込または振替する方法で当社に支払うものとします。なお、振込手数 料または振替手数料は登録事業者が負担するものとします。

5  有料基本サービス利用契約や有料オプションサービス利用契約が月の中途から開始し、 または月の中途にて終了する場合であっても、当該月の月額利用料金は日割計算しない ものとし、登録事業者による有料基本サービスや有料オプションサービスの利用日数に かかわらず料金表に定められた月額利用料金全額の支払義務が発生するものとします。

6  登録事業者は、月額利用料金以外の利用料金の支払義務が生じた場合、当社が別途指定 する支払期日までに当社が別途指定する支払方法により当該利用料金を当社に支払う ものとします。なお、当該支払にかかる手数料は登録事業者が負担するものとします。

7  当社は、登録事業者に通知することにより、いつでも料金表を変更することができるものとします。

8  変更後の料金表は、当社が登録事業者に対してその変更内容を通知した日の属する月の翌々月の有料基本サービスや有料オプションサービスの利用に係る利用料金から適用されるものとします。

9  当社は、登録事業者から支払を受けた利用料金については、いかなる場合においても、一切返金しないものとします。

第 14 条(クレーム等)

1  登録事業者は、本サービスの利用に関連して当社または当該登録事業者が登録ユーザーその他の第三者からクレーム、主張、請求、異議等(以下、総称して「クレーム等」と いいます。)を受けた場合には、当該登録事業者の責任と費用においてこれを処理解決 しなければならず、当社に一切の迷惑をかけてはならないものとします。

2  登録事業者は、当社がクレーム等を処理した場合には、その処理に要した全ての費用(合理的な弁護士費用を含みますがこれに限りません。)が当該登録ユーザーの負担となることをあらかじめ了承するものとします。

3 登録事業者による本サービスの利用に関連して当社または当該登録事業者が他の登録事業者からクレーム等を受けた場合は、前二項が準用されるものとします。

第 15 条(サービスの内容の変更等)

1  当社は、登録事業者に通知することなく、いつでも本サービスの内容(本サービスにより利用できるストレージ容量を含みますがこれに限りません。)を変更または追加することができるものとします。

2  当社は、登録事業者に通知することなく、いつでも本アプリケーションのアップデート(機能の追加もしくは変更またはバグの修正を含みますがこれらに限りません。)を行うことができるものとします。

3  当社は、登録事業者に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。

4  当社は、登録事業者に通知することにより、本サービスの全部または一部を廃止することができるものとします。

第 16 条(知的財産権等)

1  本アプリケーションおよび提供情報等に関する特許権、商標権、著作権等の知的財産権、所有権、肖像権、パブリシティ権その他一切の権利は、事業者登録中のみならず事業者 登録の抹消後においても、全て当社または当社が別途指定する第三者に帰属し留保され るものとします。

2  登録事業者は、事業者登録中のみならず事業者登録の抹消後においても、本アプリケー ションについて、修正、改変、逆コンパイル・逆アセンブル・リバースエンジニアリン グ等の解析作業、リース、転売、転用、頒布、使用許諾その他の処分等を行い、または 二次的著作物を創作してはならないものとします。

3  登録事業者は、事業者登録中のみならず事業者登録の抹消後においても、本アプリケー ションと同一もしくは類似の機能を備えたアプリケーションプログラムを自ら開発し、 または第三者に開発させてはならないとともに、本サービスと同一もしくは類似のサー ビスを自ら提供し、または第三者に提供させてはならないものとします。

第 17 条(禁止事項) 登録事業者は、以下の各号の行為または以下の各号の行為に該当すると当社が判断する行 為を行ってはならないものとします。

1 本サイトおよび本サービスを事業目的以外の目的で利用する行為

2 登録ユーザー、他の登録事業者その他の第三者または当社の財産もしくは著作権、意匠権、商標権等の知的財産権を侵害する行為または侵害するおそれのある行為

3 登録ユーザーその他の第三者のプライバシー、肖像権もしくはパブリシティ権を侵害する行為または侵害するおそれのある行為

4 登録ユーザー、他の登録事業者その他の第三者もしくは当社を差別もしくは誹謗中傷し、またはその名誉もしくは信用を傷つける行為

5 登録ユーザー、他の登録事業者その他の第三者もしくは当社に対し、無断で宣伝、勧誘等を目的とする情報等または受信者が嫌悪感を抱く情報等を送信する行為

6 提供情報等を偽造、変造、改ざん、消去等する行為

7 本サービスに関連して知り得た当社の営業上、技術上、開発上その他の情報を第三者に開示もしくは漏洩し、または本サイトもしくは本サービスの利用以外の目的で使用する行為

8 本サイトまたは本サービスを通じて得られた個人情報を第三者に開示または漏洩する行為

9 詐欺等の犯罪に結びつく行為

10 無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはそれを勧誘する行為

11 わいせつ、児童ポルノもしくは児童虐待にあたる情報等を送信または掲載する行為

12 選挙運動もしくはこれに類似する行為または公職選挙法に違反する行為

13 宗教運動またはこれに類似する行為

14 登録ユーザー、他の登録事業者その他の第三者または当社になりすまして本サイトもしくは本サービスを利用する行為その他情報等を送信または掲載する行為

15 本サービス用のシステムまたは本サービスに接続されているネットワークに不正 アクセスを試みる行為、本サービス用のシステムに過大な負荷をかける行為その他本サービスの運営を妨げる行為

16 登録事業者が使用する Web ブラウザが本来想定している使用方法以外の方法で本サイトまたは本サービスを利用する行為

17 コンピュータウイルス等有害なプログラムを使用もしくは提供し、またはそれらを推奨する行為

18 その他、法令もしくは公序良俗に違反し、または登録ユーザー、他の登録事業者その他の第三者もしくは当社に不利益を与える行為

19 前各号に定める行為を助長する行為

20 その他、当社が不適切であると判断した行為

第 18 条(利用制限等)

1 当社は、登録事業者が以下の各号のいずれかに該当する場合には、当該登録事業者に通知および催告をすることなく、本サービスの利用制限、当該登録事業者との間で締結し た有料基本サービス利用契約や有料オプションサービス利用契約の解除の全部または一部を行うことができるものとします。

1 本規約に違反した場合
2 過去に本規約違反等の事由により本サービスの利用制限、利用契約の解除を受けていたことが判明した場合
3 手形交換所の不渡り処分を受けた場合
4 金融機関から取引停止の処分を受けた場合
5 監督官庁から事業許可の取消、事業停止等の処分を受けた場合
6 仮差押え、仮処分、差押え、強制執行、担保権の実行としての競売、租税滞納処分その他これらに準じる手続が開始された場合
7 破産手続、民事再生手続、会社更生手続または特別清算の開始決定等の申立てがなされた場合
8 解散、合併または事業の全部もしくは重要な一部の譲渡を決議した場合
9 信用状況が悪化し、またはそのおそれがあると当社が判断した場合
10 その他、本サービスの利用制限または有料基本サービス利用契約や有料オプションサービス利用の解除を行うことが適切であると当社が判断した場合

2  当社は、登録事業者に対して解除希望日の 1 か月前までに通知することにより、いつで も有料基本サービス利用契約や有料オプションサービス利用契約を解除することができるものとします。

3  本条第 1 項または前項に基づく解除は、本規約に基づく当社による損害賠償請求および費用請求を妨げないものとします。

第 19 条(有効期間等)

1  有料基本サービス利用契約の有効期間は、有料基本サービス利用契約が成立した日から1 年間とします。ただし、期間満了の 1 か月前までに登録事業者または当社から相手方 に対し書面により有料基本サービス利用契約の更新を拒絶する意思表示がなされない 限り、有料基本サービス利用契約は更に 1 年間同一条件にて更新され、以後も同様とするものとします。

2  有料オプションサービス利用契約のうち有料附随サービス利用契約の有効期間は、その 開始日を有料附随サービス利用契約が成立した日とする他は、有料基本サービス利用契 約の有効期間に準じるものとします。

3  有料オプションサービス利用契約のうち有料附随サービス利用契約以外の契約の有効 期間は、当社と登録事業者とで別途定めるものとします。

4  有料基本サービス利用契約については、有料基本サービス利用契約が成立した日から 1 年間をその最低利用期間(以下、「最低利用期間」といいます。)とみなすものとします。

5  有料附随サービス利用契約の最低利用期間は、その開始日を有料附随サービス利用契約 が成立した日とする他は、有料基本サービス利用契約の最低利用期間に準じるものとします。

6 登録事業者は、最低利用期間が経過する前に有料基本サービス利用契約または有料附随サービス利用契約が登録事業者の一方的意思表示による解除もしくは解約、第 18 条第 1 項に基づく当社による解除、登録事業者と当社との合意による解除により終了した場 合であっても、当該最低利用期間分の月額利用料金全額の支払義務が発生することをあ らかじめ了承するものとし、登録事業者は、当該最低利用期間分の月額利用料金のうち 当該終了時点で未払いの料金全額を直ちに一括して当社が別途指定する金融機関口座 に振り込む方法により当社に支払うものとします。なお、振込手数料は登録事業者が負 担するものとします。

第 20 条(免責)

1  当社は、制作物のリンク切れ、表示ズレ、文字化け等の瑕疵または成果物の滅失、毀損等により登録事業者または第三者が被った損害または損失等について、一切の責任を負わないものとします。

2  当社は、第 8 条第 5 項に基づく措置、同条第 8 項ないし同条第 10 項に基づく移動、削除等、第 10 条第 1 項に基づく開示、第 15 条第 1 項に基づく変更または追加、同条第 2 項に基づくアップデート、同条第 3 項に基づく停止または中断、同条第 4 項に基づく廃 止、第 18 条第 1 項又は第 2 項に基づく利用制限または解除、後記第 27 条に基づく変 更により登録事業者または第三者が被った損害または損失等について、一切の責任を負 わないものとします。

3  当社は、登録事業者が本サービスの利用に関連して登録ユーザー、他の登録事業者その 他の第三者の作為または不作為により被った損害または損失等について、一切の責任を 負わないものとします。

4  当社は、登録事業者が本サービスの利用に関連して登録ユーザー、他の登録事業者その 他の第三者に与えた損害または損失等について、一切の責任を負わないものとします。

5  前各項を含め本規約に特に定める他、当社は、本サービスの利用に関連して登録事業者 または第三者が被った損害または損失等について、一切の責任を負わないものとします。

第 21 条(損害賠償) 本規約に特に定めるほか、登録事業者は、故意もしくは過失により、または、本規約に違 反したことにより、当社に損害を与えた場合は、当社に対し、その全ての損害(合理的な 弁護士費用を含みますがこれに限りません。)を直ちに賠償する責任を負うものとします。

第 22 条(権利義務の移転・担保提供の禁止) 登録事業者は、本規約に基づく権利義務の全部もしくは一部を第三者に譲渡もしくは承継 し、または担保に供してはならないものとします。

第 23 条(準拠法) 本規約は、日本法に準拠して解釈または適用されるものとします。

第 24 条(合意管轄) 登録事業者と当社は、本サイト、本サービスまたは本規約に関して訴訟の必要が生じた場 合は、その訴額に応じて東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄 裁判所とすることに合意するものとします。

第 25 条(反社会的勢力の排除)

1 登録事業者は、当社に対し、有料基本サービス利用契約や有料オプションサービス利用契約の成立日現在のみならず、その前後を通じて、自己および自己が実質的に経営を支 配している企業ならびにそれらの役員(業務を執行する社員、取締役、執行役またはこ れらに準じる者を意味します。以下、同様とします。)、実質的な経営者、従業員(アル バイトを含みます。)について、以下の各号の事項を表明し、保証するものとします。

1 反社会的勢力(「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」に定義する暴 力団、その関係団体、総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ等、暴力、 脅迫的言動、風説の流布、偽計または威力を用いて不当な要求を行い、経済的利 益を追求する団体もしくは個人またはその団体の構成員を意味するものとします。 以下、同様とします。)ではないこと
2 反社会的勢力を利用していないこと
3 反社会的勢力に財産的利益もしくは便宜の供与またはこれらに準じる行為をしていないこと
4 商取引を通じて反社会的勢力の維持、運営に協力または関与していないこと
5 反社会的勢力に自己の名義を利用させて利用契約を締結するものではないこと
6 前各号に定める他、反社会的勢力と親密な交際および密接な関係がないこと

2  前項に定める他、登録事業者は、当社に対し、有料基本サービス利用契約や有料オプシ ョンサービス利用契約の成立日現在のみならず、その前後を通じて、自己の関係会社お よび委託先についても、前項各号の事項を表明し、保証するものとします。

3  登録事業者は、当社に対し、自らまたは第三者を利用して、以下の各号の行為をしない ことを表明し、保証するものとします。

1 暴力または脅迫的な言動を用いる行為
2 風説の流布、偽計もしくは威力を用いて当社の業務を妨害し、または当社の信用を毀損する行為
3 法的な責任の範囲を超えて不当な要求をする行為 4 前各号に準じる行為
4 登録事業者は、前三項の保証のいずれかに違反した場合には、当社に対し、直ちにその 事実を報告しなければならないものとします。
5 当社は、登録事業者が本条第 1 項ないし第 3 項の保証のいずれかに違反した場合または 違反するおそれがあると当社が判断した場合には、当該登録事業者に通知および催告を することなく、直ちに当社と登録事業者との間において締結されている契約の全部また は一部を解除することができるものとします。
6  登録事業者は、本条第 1 項ないし第 3 項の保証のいずれかに違反したことにより、また は前項に基づく解除により、当社に損害が生じた場合には、当社に対し、その全ての損 害(合理的な弁護士費用を含みますがこれに限りません。)を直ちに賠償する責任を負 うものとします。
7  当社は、本条第 5 項に基づく解除により登録事業者に損害が生じたとしても、一切の責 任を負わないものとします。

第 26 条(契約終了後の措置)

1  登録事業者は、有料基本サービス利用契約の終了に際して第 11 条第 6 項の決定がなされた場合には、登録事業者と当社との間に成立する無料サービス利用契約について、当 社が別途定める AdFlow 無料サービス利用規約が適用されることに予め同意するもの とします。

2  前項の定めにかかわらず、有料基本サービス利用契約の終了後も、本規約の第 2 条、第 3条第2項、第4条第2項、同条第4項、同条第6項ないし第9項、第5条第6項、 第7条第2項、第8条第3項および第4項、同条第6項、同条第8項ないし第10項、 第9条、第10条第1項、第11条第4項、同条第6項および第7項、第12条第1項、 同条第5項および第6項、第13条、第14条、第16条、第18条第3項、第19条第4 項ないし第 6 項、第 20 条ないし本条の各条項は、なお有効に存続するものとします。

第 27 条(規約の変更)

1  当社は、登録事業者の承諾を得ることなく、いつでも本規約を変更することができるものとします。

2  変更後の規約は、当社が登録事業者に対してその変更内容を通知した時点から、第 3 条に従いその効力を生じるものとし、その後は、変更後の本規約が適用されるものとしま す。

第 28 条(附則)

平成23年9月1日 制定・施行
平成23年10月28日 改定
平成23年11月25日 改定
平成24年4月1日 改定
平成24年10月25日 改定
平成27年11月1日 改定
平成28年3月1日 改定

■業態・業界別ソリューション

広告代理店

ECサイト/単品通販

ファッション・アパレル

WEB制作会社

オウンドメディア

SP会社/印刷会社

化粧品・コスメ

不動産・金融・旅行

■クリエイティブ制作サービス

バナー制作

ランディングページ制作

動画制作

HTMLメルマガ制作

ライティング